タスク管理ソフト(再起動やアプリの終了を簡単にしたい)

GSPocketMagic++(download)

■再起動・電源オフをソフト側で管理することができるようになります。

X01HTにはなぜか、電源のオン/オフはできても[再起動]というものがありません。
通常の携帯電話と同じなら無くてもいいのかもしれませんが、中身はWIndowsなのでフリーズしたり動きがもっさりしてきたときにどうしても再起動しないとシャキっと動いてくれません。


■アプリケーションの切り替え/終了を簡単にすることができます。

アプリケーションをたくさん動かすと、メモリが不足して動きが鈍くなるので、こまめにアプリを終了するのに必要です。また、複数のアプリ間を行き来するのにも重宝します。


■アプリケーション・設定などのメニューを一覧表示できます。

複数あるアプリケーションを通常の手順を踏んで起動しにいくのは大変手間がかかります。このソフトでは一覧でアプリを表示することができ、さらにアプリをタップすれば起動することができます。


@まずはインストール。

このソフトはSDカードではなく本体側にインストールした方がよいと思います。
常駐させて、常に再起動やタスクの管理をする為です。
インストールが終わってから再起動すると、画面左上のWindowsアイコンがボタンに変わります。
右上には[×]閉じるボタンが表示されます。
A再起動と終了を使ってみる。

再起動はアプリケーションのインストール後や設定の変行後に行うことが多いです。
試しに再起動してみてください。
画面左上のWindowsアイコンをタップするとメニューが出ますので、「再起動」をタップ。
「再起動しますか?」と聞いてくるので「OK」をタップすれば実行されます。

B基本設定

GSPocketMagic++のアイコンや、メニューのの背景を自由に変更することができます。
デフォルトでは「PocektPC標準」「GSPMagic標準」からアイコンを選択することができます。
「指定の画像」を選択し、画像を参照すれば、オリジナルのアイコンに変更することも可能です。
「背景画像を使う」にチェックをいれておけば、メニューの背景にTodayと同じ画像が表示されます。
Cメニュー設定

メニューに表示される項目を設定できます。
「実行中タスクリスト」は若干バグって通話画面が連続で表示されたりするので、外しても問題ないと思います。
メニューの項目は見ての通りですが、基本的にはアプリの起動/終了とショートカットの役割を果たします。

Dタスク(起動中アプリ)を閉じる

起動中のタスク(アプリ)を終了させる。「タスクを閉じる」をタップすると現在起動中のタスクが表示されるので、終了したいタスクを選択すると実行される。
「すべて閉じる」はそのまま。起動中のタスクを全部閉じる。

「最前面以外閉じる」は、使用中のタスクをキビキビ動かしたいときに、メモリを圧迫してる他のタスクを終了させるのに便利です。
Eプログラムを一覧表示(折返し表示時)

「プログラム」「設定」をタップすると、インストールされているプログラムが一覧表示されます。
表示方法はスクロールと折り返しの2通りあるので、使いやすい方を選んでください。